他人の意見に流されながらポケモンのパーティーを作っていく――そんな妙な試みをしています。まずはすぐ下のRead Meをご覧下さい。
by to_far_away_place
プロフィールを見る
画像一覧

<   2006年 01月 ( 18 )   > この月の画像一覧

嗚呼、苦悶の日々よ

昨日はExciteブログのメンテナンスで更新出来ませんでした。
俺を責めてはいけません。

試験の科目数は全部で12あります。
一年の前期のときは9だったので学期が変わるごとに増えています。
……大学、燃やしていいですか?
残り1週間で12のうち、まだ手をつけていない科目は3つです。
ペース的には順調なのですが、このうちの1つが本当に苦しいんです。
衛生化学という科目なのですが、勉強のやり方が分かりません。
過去問は友だちの分析の結果、あまり効果がないことが判明し、さらにあまり板書がない講義だったので要点がよく分かりません。
試験の内容はほとんどが選択問題なので楽といえば楽なのですが、それも知識が伴う場合の話です。
もうこの科目を捨てた友だちもいますが、俺はそういうわけにいかないので何とかしなければならないわけです。
とりあえず、ひたすら教科書をやるしかありません。
どれだけ時間がかかるか分かりませんが、ガンバリマス……。

……3年生になりないな……。
[PR]
by to_far_away_place | 2006-01-31 18:23 | 日記

気づけば残る日も少なく・・・・・・

2月6日から後期試験が始まります。
月日が経つのは早いもので、12月から試験の準備を始めたというのにあっという間です。
まだ、出来は完璧ではありませんが、残りの1週間(試験が終わるのは10日ですけどね)をサボらずに過ごしたいと思います。(つA`)

ところで、WEB拍手ですが、どうにもファイルのアップロードがうまくいかないので、とりあえずこのブログの右下のリンクの欄に置いておきました。
「WEB拍手」と書いてあるので分かると思います。
コメントをくれた際には必ず応えるのでよろしくお願いしますね。
[PR]
by to_far_away_place | 2006-01-30 00:24 | 日記

ネタがない。(つA`)

ので、サイトについて二言三言。

WEB拍手なのですが、どうやらVer.UPしたらしく、ここで今まで使っていたバージョンは利用停止となってしまいました。
そんで、そのせいでレスしていなかった分のコメントが全部消滅してしまったんです。
ごめんなさい。
明日にでも設置し直しておくので、それから再びご利用ください。m(_ _*)m

それと、ちょっと前にmixiっていうのを再開しました。(昔、少しだけやっていたんです)
これは、まあ、1つのコミュニケーションサイトなのですが、今こうして書いているブログを登録して使うことが出来るのでやってみました。
ですから、mixiの中でこのブログを見ることも可能になっています。
しかし、会員でなければmixiからは見られません。
もし、見てみたければ俺に言ってください。
新規会員は既に会員になっている人からの紹介以外では募集していないので。
ちなみに「ナガレボシ」で検索すれば出てきますので、既に会員の人はどうぞ。(笑)

・・・・・・と、ちょっとした宣伝でした。
[PR]
by to_far_away_place | 2006-01-28 21:08 | 日記

ファミレスボンバー

昨晩、友だちから電話がかかってきました。

「一緒に勉強しない?」

気分転換にもなりますし、そうすることにしました。
で、どこでやったかというと、びっくりドンキー
ファミレスです。
「ファミレスでの勉強は煙たがれるのではないだろーか」と、前から思っていたのですが、2人なら怖くないです。
それに夜も更けているので他に客もあまりいないかな、と。
しかし、行ってみると、人の入りがかなりよく、焦りました。
何はともあれ、勉強開始です。
とりあえず、カプチーノとフライドポテトを注文しました。
始めてみると、勉強の弊害となるものが他にないのと他人の目が気になるのでずいぶん捗りました。
カプチーノとフライドポテトを平らげてしまうと、居心地が悪くなったので、パフェを追加注文しました。
メリーゴーランドってかわいい名前のやつでしたが、男ナガレボシ19歳、注文に躊躇はありませんでした。
男がデザートを食うのは恥ずかしいという最近の世の中の風潮は間違っていますね!(-w-*)
びっくりドンキーのデザートは基本的に安価なので嬉しい限りですね。
メリーゴーランドを食べながら、カリカリカリカリとペンを進め、2人とも終わったのは2時45分。
22時20分に入ったので、約4時間半びっちりと勉強していました。
よく休憩を入れずに出来たものだ、と感心しました。
これこそファミレスの魔力なのでしょうか。
病みつきになりそうです。

・・・・・・あ、タイトルがファミレスボンバーですけど、別に女の子を待っていたわけじゃないですっ。
(ネタ分かる人少ないだろうなぁ・・・・・・)
[PR]
by to_far_away_place | 2006-01-27 16:04 | 日記

第1春休み突入

明日から試験まで再び休みとなります。
試験が終わると本格的に春休みが始まるので、いわば第1春休みですね。
でも、まあー、勉強しなきゃいけませんね。
あ、そうそう、ちょっと、聞いてくださいよ。
カレンダーに勉強の計画を書き込んだんですよ。
試験勉強をしなければならない2/9まで。
(ちなみに2/5は俺の二十歳の誕生日なんですよ!試験前日が誕生日ですよ!誰が祝ってくれるんですかね!(つA`))
んで、もうびっしり書き込んじゃったわけですから、1日でもサボっちゃうとそれを取り返せる日がないんですね。
書き込んだ後で相当ハードなことに気付いちゃったんですよ。
でも、もう後には引けないですし、これを実行することによって、俺は再試を受けずに全教科1発で合格して3年生になれるはずなんです。
ですから、もう、実行するしかないっ!
ってーわけで、早速、昨日から計画表のとおりに始めてみました。

いやぁ、俺、朝の4時まで勉強するはめになりましたよ?

何でこんな無謀なコトしているんでしょうかね。(つA`)
しかも、今日とか普通に大学でしたからね。
眠いのなんの。
実際、寝ちゃいましたし。(´・ω・`)
まあ、明日からは休みですから、多少の無理は出来ますけど、果たして試験が終わるまで失速せずに出来るのでしょうか。
我ながらかなり不安なんですね!
ま、まあ、ガンバリマスヨー。

reki君のトコからカラーバトン(?)を拾ってきました。
命を懸けて、俺がこのバトンを継いでみせるっ。

1.回してくれた方のイメージカラーは?
深緑。なぜかreki君の名前を見ると深緑を想像してしまいます。・・・・・・ブランカ?

2.自分を色に例えると?
緑。
単に好きな色ですけど。
とりあえず、母に訊いてみたら

「あんた?緑でしょ?」

と言われました。
思慮深くて落ち着きがあるから、だそうです。
自他共に認める緑ってことでブランカはむしろ俺?
(髪の毛は茶色ですけど)

3.では、好きな色は?
緑、オレンジ、白、黒

4.次の物を色に例えると?
恋愛→赤 運命の赤い糸とかって言いますし。

友情→緑 緑率高いですね、やはり。(@_@;)

夢→空色 夢は空を見上げて描くもの、かもしれないです。

希望→赤 太陽の赤。夢が空なら、その中で高いトコに浮かぶ太陽はなかなか手が届かない希望・・・・・・ですかね。

大切→白 雲の色。大切なものは手が届きそうな雲の中・・・・・・じゃないでしょうか。

絶望→グレイ 曇天の色。夢も希望も大切なものも覆ってしまう曇り空。

5.最後にバトンを回す人、五人とその人のイメージカラー
うーん、持っていきたい方、ご自由にどうぞ。
[PR]
by to_far_away_place | 2006-01-26 20:47 | 日記

ハングマン

昨日、講義を受けているときに大きな欠伸が出ました。
そしたら、首が攣りました。((('Д';)))
物凄い激痛でした。
この「首を攣る」という症状なのですが、どうやら一般Peopleには起こり得ないらしく、誰かに

「く、首攣ったー!」

と言ったら、普通に

「く、首吊ったー!」

と解釈されて、不審な目で見られます。
首吊りに普通も糞もありませんが。
とにかく、俺特有の「首攣り」ですが、こいつは欠伸をするとたま~に起きるんです。
痛みはかなり激しいです。
悶絶します。
何せ、「足を攣る」という事態ですら、半端じゃない痛みなのに、それが首に起きるんです。
食べ物の燕下はもちろん、唾液ですら飲み込めません。
話すこともままなりません。
こうなるともう大変です。
すぐに治るといいのですが、揉んでも治りません。
とにかく、楽な体勢でいたいのですが、生憎と講義中です。
隣の友だちは俺の異常に気づかずに眠りこけていました。
そして、とうとう我慢の限界が来て、講師のいる教壇へ向かいました。
講義中に立って歩く奴なんて、普通はいないので当然目立ちます。
恥ずかしいです。
辿り着くと、講師から話しかけてきました。

「調子悪いかい?」

何とか俺は声を絞りました。

「は……い」

しかし、この状況をどう説明したらいいものでしょうか。

……。

「く、首を……攣っちゃって……」

「……はい?首吊った?」

みんなに聞こえてしまったらしく、教室中から、笑い声が聞こえました。(@_@;)
特に一番前に座っていた俺の友だちは大爆笑です。
「また変なこと始めたな。おいしいな、お前」と目が言っていました。
まあ……前科ありまくりですからね、俺。
しかし、俺自身はシャレにならない状況です。
いつものように一緒に笑っていられません。

「首が回らないということかな?」

先生、誰も上手い回答は求めていないです。(つД`)
座布団あげませんよ。(つA`)

「いや……あの……抜けます」

「はい、分かりました」

絶対、先生は俺の状況を分かっていないと思うんですが。('A`)

「では……」

「あ、今日配るプリントはどうするかね?」

「あ……いっぱいありますか?」

「あるねぇ。君、友だちいる?」

いるに決まっているじゃねぇか。('A`)

「います……」

「誰?」

「じゃあ、○○君で」

後ろで笑っていたそいつは突然キョトンとして言いました。

「え、何?」

聞いていないのかよ!(つД`)

「まあ……よろしく」

その場で出来得る最高の笑顔をそいつに向けて、教室を去りました。
そして、医務室へ。

「どうしました?」

……。

「あの……首……攣っちゃって……」

「……首吊った?」


やっぱり、理解してくれません。(つД`)

「足を攣ったら痛いですよね?」

「うん、痛いね」

「今、その激痛が俺の首に起きているんです」

「……どういう状況でそうなったの?」

「欠伸したんです」

「それは顎が外れたってこと?」

だから、首攣ったって言ってんじゃんよ!('Д'#)
顎じゃねぇよ!('Д'#)


「違います。攣ったんです」

「……よく分からないけど、とりあえず湿布出しとくわ」

声を出したら痛いので、あまり話させないでほしいのですが、それを説明するのにかなり話さなければならなさそうなので我慢しました。
とりあえず、湿布を貼り、退室。
適当な教室で椅子を並べて、その上で横になって寝ていました。
しかし、横になるという体勢はあまり痛みが和らぎません。
結局、座っていた方がいいという結論に至りました。
唾液はかなり溜めてから意を決して飲み込みました。
やはり痛いです。
しばらくして、少しも良くならないまま、教室へ戻りました。
次の講義に出るためです。
横になっているより、座っている方が楽だという結論が出た以上、出席くらいはしておいた方がいいと思ったのです。
戻ると、プリントを確保しておいてくれていた友だちがそれを渡しに来てくれました。
なんだかんだでやはり持つべきものは友です。

「ちょ、大丈夫かよ」

首を横に振りました。
このとき、もう話せば本当にやばい状況でした。
その後、他の友だちが話しかけてきたときも筆談でやり過ごしました。(つД`)
当然、講義はまともに聞いていられないので、出席カードに名前だけ書いて、ずっとうつ伏せになっていました。
幸い、昨日の講義はそれで終了だったので、終わってからすぐに帰路を辿りました。
本当は大学に残って、試験勉強をしていきたかったのですが、そんな体力ありませんでした。
家に着くと、誰もいませんでした。
横になっているのも苦痛なので、ゲームでもして気をまぎらわすことにしました。
15分後、レベル上げにいそしんでいたら、ふと気づきました。

何か……痛くない。

ゲームしていたら、わずか15分で治っていました
大学であれだけ大事っぽくして、散々友だちに心配させて(面白がらせて)おいて、帰ってきたら治りやがったのです。('A`)
いや、治ってよかったんですけど……。
それにしても、稀にしかならないとはいえ、この「首攣り」はどうして俺にしか起きないんですかね。(つД`)
もう二度となりたくないです。
一応、皆さんも欠伸をするときはお気をつけください。(--;(__;(--;(__;
[PR]
by to_far_away_place | 2006-01-26 15:38 | 日記

最近起きた不愉快な出来事

1、真夜中に寝ていたらメールの着信音で起こされた。
内容は「明日、ハンバーグ食いに行こうぜ!」。
普通に考えて、寝ている時間じゃん。(つД`)
結局、ハンバーグ食べに行った。
美味かった。

2、自動販売機でホットコーヒーを買ったら、ぬるかった。
勘弁してくれ。('A`)
冷たいならまだしも、ぬるいのって最悪じゃん。
ぬるいのっていっても色々あるけど、パラメータにするならこんな感じ。

熱い←■■■■■■■■■□→冷たい

冷たい感じがするけど、少しぬるい。
最悪。('A`)
まだ、飲んでいない。

3、電車に乗り遅れそうだったから、全力疾走して駅に到着したが、10分も遅れて運行していた。
朝っぱらから息を切らした俺の苦労って一体何だったんだ……。
いや、これは寝坊した俺が悪いのか。(´・ω・`)
頑張れ、JR北海道!
[PR]
by to_far_away_place | 2006-01-24 13:11 | 日記

音楽事情

俺が好きなバンドはスピッツ、BUMP OF CHICKEN、レミオロメン、GOING UNDER GROUNDだということは結構、皆さんご存知かもしれませんが、今日はその話を少ししようかと思います。

最近、レミオロメンの「粉雪」がロングヒットしています。
もうずいぶん長い間、チャートのTOP5から落ちていません。
長い間、彼らの歌を聞き続けてきた俺としては嬉しい限りです。
でも、インターネットの掲示板で「粉雪」に関する書き込みを見ていると、俺のようなオールドファンが今回のヒットでミーハーファンが増えるのではないか、と危ぶんでいました。
ミーハーファンってーのは、流行りものに飛び付いてそれをキッカケにファンになった人のことらしいです。
だから、売れなくなるとファンを辞めてしまうことが多いらしいです。
俺もそんな簡単にころころと色々なものに飛び付いて流行の先端にいるような気分になっているような人は嫌です。
でも、レミオロメンはすぐにファンを辞めたくなっちゃうような安っぽい楽曲を作ってはいないということをオールドファンはよく知っているはず。
ですから「あまりトゲトゲしくならないでほしいなぁ」と掲示板を見て、思ったのでした。
レミオロメンは3月1日に新曲をリリースします。
彼らのシングルは通常盤の他にPVが入っている初回盤が発売されます。
今回のヒットで、新曲を買う人はたくさんいるでしょうから、「初回盤を手に入れるためには予約が欠かせないだろうなぁ」と思うのです。
そもそも俺は予約というシステムをあまり利用しません。
そのせいで、BUMP OF CHICKENの「supernova/カルマ」を発売日に買えませんでした。
そうそう、「supernova/カルマ」も結構売れていますよね。
「粉雪」ほどではないものの、未だにTOP10に入っています。
11月ですからね、発売されたの。
BUMP OF CHICKENはこの唄より前からファンは増え始めていましたから、今更、ミーハーファンが飛び付くだなんてことはあまりないかもしれないですね。
BUMP OF CHICKENはつい何日か前に札幌でもライブをしていたのですが、試験が近いので参加しませんでした。
今度来たら絶対にチケット買おうと思います。(#>_<)b

GOING UNDER GROUNDはまだあまり大きいヒットはないですけど、粒揃いです。
大きいヒットがないといっても、聞いたことがある人は多いはずです。
なぜなら彼らはBUMP OF CHICKENよりもレミオロメンよりもその楽曲がCMなどで使われているから。
俺が覚えている範囲でも、「STAND BY ME」は三ツ矢サイダーのCM、「ハートビート」はvodaフォン(当時はJフォンだったはず)のCM、「サンキュー」は何かの化粧品(忘れました(@_@;))のCM、そして「トワイライト」はなんと3つもの番組、映画で使われました。
ですから、聴いてみたらどれも「あ、聴いたことあるな」と思うはず。
もうすぐ、新曲「HAPPY BIRTHDAY」が出ますので、興味がある方はぜひ聴いてみてください。

最後に、スピッツです。
スピッツは……ついにシングル・コレクションが出てしまいます。
数年前に発売された「RECYCLE」は完全なベスト盤とは言えませんでした。
収録されているのは「君が思い出になる前に」以降の楽曲だけでしたから。
スピッツは「ベスト盤を出すときはバンドが解散するとき」という考えを持っているんです。
ですから、「RECYCLE」はミリオンヒットを記録したものの、レコード会社が勝手に出したものなんです。
メンバーの皆さんはすごく反発したらしいですけど。
で、今回、「RECYCLE」の発売は中止となり、3月にシングル・コレクションが出ます。
「もしかしたら、これを機に解散してしまうのではないか」と少し不安です。
まだ正確な情報は掴んでいないので何とも言えませんけど……。
もし、何か知っている方がいれば教えてください。(--;(__;(--;(__;

今日はすげー長くなっちゃいました……。
やっぱり、好きなものについては熱く語り過ぎてしまうものですね。(@_@;)
[PR]
by to_far_away_place | 2006-01-23 00:53 | 日記

勉強の合間に

少し前に弟がローグ・ギャラクシーというゲームを買ってきました。
勉強の合間に俺もプレイしているのですが、なかなか面白いです。
ただ、「これでもか!」ってぐらいにダンジョンが長いのです。
もう、やばいくらいに長いのです。
つい最近、攻略した塔は5時間くらいかかったような気がします。
さらに一般のマップも広いです。
東京ドーム数個分って表現が適用出来るぐらいに広いです。
でも、俺は凝り性なトコがありまして、こういうのはマップを全て作って、宝箱も全て開けなければ気が済みません。
時に、自分の性格が恨めしくなります。
さらにこのゲームでは「コンプリートチェック」というシステムがあって、色々な項目ごとにどれが何%集まったかデータで表示されます。
もちろん、100%にすればアイテムが貰えます。
この凝り性の人間の欲望をかきたてるシステムが恨めしくてたまりません。
結局、1つの項目をゲーム中盤にして、100%にしてしまいました。

……誰か止めてくれ。

ローグ・ギャラクシー――凝り性の人にはすごくお勧めです。
[PR]
by to_far_away_place | 2006-01-22 04:38 | 日記

顔面戦争勃発

今日、朝起きて鏡を見たら、ニキビが出来ていました。
俺は体質的にニキビが出来にくいので、ちょっと感心しました。
でも、まあ、感心している場合じゃないです。('A`)
赤く腫れるタイプにニキビで、髪の毛の生え際と鼻に出来ていました。
俺は前髪は下ろしているので、前者は目立たないのですが、後者は否応なしに目立ちます。
とりあえず、週末でよかったです。
そんなに大きくないので月曜日までに治そうと張り切ることにします。
[PR]
by to_far_away_place | 2006-01-21 03:05 | 日記