他人の意見に流されながらポケモンのパーティーを作っていく――そんな妙な試みをしています。まずはすぐ下のRead Meをご覧下さい。
by to_far_away_place
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ:紹介( 1 )

メガヘルガー

前回、mixiで宣伝したと書きましたが、アクセス数は全然変わらなかったです。まあ、衰退の一途を辿っているmixiだし仕方ねぇな。

更新してみればアクセス数は伸びるかと思い、うちのポケモンの紹介記事を更新してみます。目標はアクセス数を伸ばすことではなくコメントをもらうことなのですが。

というわけで!一匹目のご紹介!うちのエースたるメガヘルガーです。

ヘルガー(メガヘルガー) ♂ おくびょうもらいび(サンパワー) ヘルガナイト
努力値:H196-/-B4-C52-D4-S252
だいもんじ あくのはどう ソーラービーム まもる

なんで彼を採用しようかと思ったのはメガシンカするポケモンの中であまり使われていなかったから。

それでもステータスを見るとなかなかバランスのいい配分だし、やってやれないことはないだろう。しかし、彼の特性はサンパワー。ひでりによる晴れ状態でも5ターンしか継続しなくなってしまったのが、運の尽き。そりゃあ、使いにくいわけだ。ならばダブルバトルでなら活躍できるだろう。

そう。俺がダブルバトルを始めるきっかけになったのは彼です。

必然的に俺のダブルバトルデビューは晴れパとなったわけです。わざわざ不遇と言われる晴れパでデビューするとかMっ気があるとしか思えない。

さて、メガヘルガーのステータスは特攻と素早さがずば抜けています。

特にこの特攻から繰り出される技の威力は凄まじく、種族値140サンパワーによる特攻1.5倍補正炎タイプの技なら晴れ下による1.5倍補正が加わり、とてつもないことになります。なんかウォーズマンみたい。

これだけ凄ければ効果がいまひとつでなければ大抵のポケモンをだいもんじで確一できるだろうとあぐらをかいて、努力値を52しか降らなかった結果、HP振りメガガルーラを確一できないという命題にぶち当たっているのですが。その分、耐久に降ってあるので高乱数でおんがえしは耐えるんですけどね。

すばやさは最高なので、ほとんどのポケモンを追い抜けます。意外なほどに素早いです。ただ初手だけはヘルガーの素早さでの行動になるので油断禁物。まもるをすれば解決する話なのですが、そのターンに晴れになっているとサンパワーのせいでHPが無駄に減ります。ま、最初にキュウコンを選出しなければ大丈夫です。2ターン目でパートナーのポケモンをキュウコンに交代すればメガヘルガーのすばやさで最高威力だいもんじをぶっ放せます。

残念なのはメガシンカ前のとくせいのもらいびをほとんど活かせていないこと。Version1.0のパーティーだと炎タイプの技が弱点のポケモンがいないんですよね。炎タイプの技読みでヘルガーへの交代ができない!

他の悩みはやはり地面タイプの技に弱いこと。じしんはだいたいどのパーティーも積んでいますよね。持ち物がヘルガナイトに固定されている以上、こればかりはどうしようもない。ワイドガードや交代でうまく対応したいところですが・・・・・・。

嫌いなメジャーポケモンはだいもんじで一発で落とせないメガガルーラ、こちらの技のどれを選んでも効果がいまひとつなサザンドラ、ゴウカザル、バシャーモ、こちらより素早いプテラ、ようりょくそ持ちのフシギバナあたり。それをカバーするためにマリルリやカポエラーが入っているというのが現在の構成。

一応うちのエースですが、皆さんの意見に流されてパーティーを変えていくという企画なので、一線を退いてもらうことも厭わない覚悟です。

どうぞよろしく!
[PR]
by to_far_away_place | 2014-07-13 19:57 | 紹介