他人の意見に流されながらポケモンのパーティーを作っていく――そんな妙な試みをしています。まずはすぐ下のRead Meをご覧下さい。
by to_far_away_place
プロフィールを見る
画像一覧
カテゴリ
Read Me
パーティー
紹介
日記
雑談
以前の記事
2014年 07月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
フォロー中のブログ
その他のジャンル
Skypeボタン
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
20代
ゲーム
画像一覧

<   2006年 10月 ( 13 )   > この月の画像一覧

履修漏れ!

最近、高校の履修漏れがニュースを騒がせています。
札幌の高校も結構発覚していて、「身近なニュースだなぁ」と思いながら事態を見ています。
しかし、俺の母校はまだ名前が出てきていません。
さすが俺の母校です。ヾ( ´ー`)ノ
俺の母校は自称進学校(もちろん全然そんなことはないですが)なので、やっていてもおかしくはないと思ったのですが。
うちの高校では補講みたいな授業が開かれていて、授業で補えない部分を放課後とかに時間を取って行っていました。
俺も3年生になってからは化学と数学のに出ていましたが・・・・・・これってただの補講だったんでしょうか?
今更こんな風にニュースになってはいますが、これって履修漏れを補う措置だったりするんでしょーか。(・ω・;)
・・・・・・そんなわけないか。
出席していたのは希望者だけでしたし。
どこの高校でもやっている補講でしょーね。
それにしても、これから受験に必要じゃない漏れた科目をやるのはしんどいですよね・・・・・・。
俺の弟は高校3年生で受験生ですが、今のところ履修漏れはないみたいです。
「差をつけるチャンスだ」とか言っていますけど、確かにその通りですよね。
俺のときにそんなことなくてよかったなぁ。
もし、大学で同じような問題が発覚したら、毎日4時限目まで勉強した後に実習とかありそうです。
・・・・・・想像していただけで最悪だなぁ。(つA`)
[PR]
by to_far_away_place | 2006-10-31 22:20 | 日記

落下

今日の昼休み――

俺はジャケットを手に持って講義室へ向かっていました。
ジャケットのポケットの中にはiriver(iPodみたいなやつ)が入っていました。
俺はそのことを完全にそのことを忘れていて、その結果二つ折りにしていたジャケットのポケットからirivierは転がり落ちました。
俺の感覚からすれば「あれ?何か落ちたな?」程度のことでした。
しかし、それは「がつっ」と硬質な音を立てたのです。
そこでやっとirivierを落としたことに気づきました。
しかし、俺は何度もこいつを地面に落としたことがあります。
それでも壊れたことはなかったので(っていうか不良品なのか、元々壊れているような節はありますが)、気にせず拾おうとしていたら、iriverはそのまま地面を滑っていきました。
そして、その先には・・・・・・穴。
うちの大学は3階と4階の間が吹き抜けになっているのです。
その吹き抜けに向かってiriverは己の運命も知らずに猛進していきました。
「やばい!」――そう思った瞬間、既にiriverは宙を舞っていました。
しかし、なんとイヤフォンのコードが落下防止の柵の脚に絡まったのです。
「ははっ、やるじゃないか、こいつ(笑)」とか思いながら俺が手を伸ばした瞬間――


するっ


イヤフォンのコードが解けました。( 'ー`)

・・・・・・ああああああ!!(゚□゚;)


がつっ!!


「え!?な、なに!?」

階下では嫌な音と悲鳴がしました。
そして、後ろにいた女学生が「ナガレ君、今のiPod?大丈夫?」と話しかけてきました。
今まで幾度となく落としたiriverも今回ばかりは終わったかも・・・・・・。

「だ、大丈夫・・・・・・」

そう返答してダッシュで階下へ。
階下では2人の女学生が俺のiriverを持って待っていました。
いや、なんかもう本当に申し訳ない。(つA`)

「す、すみません・・・・・・。頭とか当たっていないですか?」

「いえ、そちらこそ大丈夫ですか?」

「あ、はい、俺は大丈夫・・・・・・」

意味不明な返答をして、顔を赤くしてお礼を言ってすぐに講義室へ。
「俺は大丈夫」って何言ってんだ。('A`)
iriverのこと訊いたに決まっているだろ。('A`)
講義室へ着いて、外れていた電池パックを入れて電源を入れてみると何とか始動しました。
そこで安心して友だちに話しかけました。

俺「いやぁ、これ落としちゃったさー」

友A「それ、iPod?」

俺「うん」

友B「おめー、それiPodじゃねぇだろ!」

友A「何、iPodの紛い物?安いのそれ?」

友B「そう、断然安いね(笑)」

俺「ちょ、安くないから!(゚□゚;)」

友C「壊れたの?」

俺「や、たぶん大丈夫」

友C「でも、俺の弟、落とした1週間後に壊れたな」

俺「え・・・・・・」

1週間経つのが怖いです・・・・・・。(´・ω・`)
★更新情報

Ownerのページに質問の回答を1件追加。
ついつい更新忘れてしまう・・・・・・。(´・ω・`)
[PR]
by to_far_away_place | 2006-10-30 18:28 | 日記

はまる母

今日の日本シリーズ第3戦、母は札幌ドームに観戦しに行きました。
すっかり母はファイターズにはまっているらしく、10月だけで3回見に行っています。(@_@;)
しかも、行った試合は全て勝利しているので、毎度熱狂の醒めぬまま帰ってきます。
お気に入りは森本とSHINJOだそうです。(笑)
それにしても、まさか日本シリーズのチケットを取るとは・・・・・・。
ちなみに俺は学校があって1度も行けていません。(´・ω・`)
ウラヤマシイ。
明日の試合も勝つかな~。(-w-*)
[PR]
by to_far_away_place | 2006-10-24 23:14 | 日記

俺は過ちを犯した。

昨日は高校のときの友だちと飲み会でした。
3週間くらい前から企画されていて、幹事は例によって俺。
もう幹事やるのだいぶ慣れたよ。(つA`)
ただ自分で幹事をすると、徹底的に安い店を追求出来るのでそこは利点です。(笑)
ま、まあ、2次会を行うことになったのは予想外でしたが。
でも、今回はちょっと安かったですよね?
もっと安く済ませられる方法があれば教えてください。(*゚▽゚)ノ
しかし・・・・・・問題だったのは俺がびみょ~に風邪気味だったということ。(゚д゚;)
だというのに、調子こいて1次会でも2次会でもぐいぐい飲んでいたのです。
もともとお酒には強い方で血尿も治った反動もあり、2次会ではアルコール度がやたら高いのも飲んでいたのです。

そして、翌朝――

風邪は完全に悪化していました。(つA`)
頭痛など二日酔い系の症状はないのですが、身体がだるくてしょうがなかったんです。
しかも、その晩は1時に布団に潜ったのにあまり寝られなかったんです。
「まあ、行けば治るべ」と思い、大学へ。
しかし、そんな根拠のない思いとは裏腹に大学へ着いた途端に症状は悪化。
腹痛と悪心が俺に襲いかかりました。
あまりにそれが激しくて1時限目は出席だけ取ってエスケープ。
別の講義室の前のベンチで横になっていました。(´・ω・`)
しかし、このときの俺を目撃されたらしく、友だちに後から「お前あそこで寝てたらしいしょ」と言われました。
何で講義中なのに見られていたんだ・・・・・・。○| ̄|_
2時限目もエスケープはしなかったものの完全に寝ていました。
3時限目は体調が少し回復して一応講義を聞いていました。
でも、それが限界。
4、5時限目はパスして帰りました。(´・ω・`)
で、今に至ってだいぶ回復しました。
やっぱり、病気しているときは無理するもんじゃないですね。
素直にソフトドリンク飲んでりゃよかったのに。
・・・・・・周りがそれを許さないか。
あ、飲み会の話はー・・・・・・省略します。( ̄▽ ̄;)
理由は察してくれ。(笑)
[PR]
by to_far_away_place | 2006-10-23 23:49 | 日記

父の血?

今朝の話。

母「ナガレ、母さんたち買い物行ってくるから」

俺「ZZZ・・・・・・んあ、へいへーい」

母「ところで、あんた隣でずっと工事していたのによく起きなかったね」

俺「あ~、そんなことやってたんだ」

母「・・・・・・知らなかったの?4時間だよ?」

俺「んーん、全く記憶にございません」

母「はあ、完全にあんたの血よ、これ」

父「ナガレ、あの程度の音なら気にならないよな?でも、俺はりょーたと違って寝ているときに笑ったりしない」

母「ちょっと、そんなこともしてたの、あんた」

俺「んー、記憶にない」

父・母「・・・・・・」

何者なんだ、俺は。(゚д゚;)
[PR]
by to_far_away_place | 2006-10-21 13:14 | 日記

年に1度

年に1度、卒業していく先輩に寄せ書きを書かなければなりません。
今日がその日でした。
俺はこの寄せ書きがどうしても苦手で毎年苦労させられます。
っていうのも、ほとんど部活に出ていないから!(*゚▽゚)

1年→そこそこ出ていた。
2年→バイトを始めたら忙しすぎてあまり出られなくなった。
3年→血尿。

うん、まあ、仕方ないよね。(←?)
というわけで、如何せん先輩方の情報が少なすぎます。
こういうときの王道パターンは

「国試頑張ってください!」
「4年間お疲れ様でした!」

なのですが、これまた前の人が書いているんですよ!
みんな書いていることを書いたって・・・・・・少なくとも俺はもらっても嬉しくない。(´・ω・`)
というわけで上の文句に何かかにか付け足すのですが、これが思い付かないんです。
嘘はあまり吐きたくないですし、それにそもそもあまり部活に出ていない俺のことを先輩方はご存知なのかという懸念もあり、あまり大々的なことは書けないんですね。
先輩方をカテゴライズすればこうなります。

1、顔も名前も知っている先輩
 →会話したことあるのでメッセージも思いつく。
2、顔だけは知っている先輩
 →「ああ・・・なんかお世話になったような?」という感じで記憶が曖昧。下手なことは書けん。
3、名前だけは知っている先輩
 →ど、どうすればええねん。(゚д゚;)
4、顔も名前も知らん先輩
 →誰っすか。

俺の場合、2が多すぎるんです・・・・・・。
結局、苦し紛れに出した答えの一例はこの通り。

「○○さんは優しかったので薬剤師に適任です」
「追いコンでもはっちゃけた姿を見せてください」

「お前は何様なんだ」と書いた時の俺に言いたい。(つA`)
さて、来年は俺が書かれる番です。
おそらくほとんどの後輩にとって俺は――

4の先輩でしょう。

そして、予想されるのは「国試頑張ってください」の猛ラッシュ!
ああ・・・・・・なんか恥ずかしいから、もうくれなくていいよ・・・・・・。(笑)
・・・・・・血尿になった俺が悪いのか・・・・・・。

         ★          ★          ★

こんな話を書いたついでなので高校時代にもらった寄せ書きを見てみました。

「とても個性的な方でした◎」
「イジめられキャラでした(笑)」
「夜さんにいじられるのを見て笑わせてもらいました」
「いつも仲良く(?)夜さんと遊んでいるのを見ました(笑)」

・・・・・・基本イジられていることしか書かれてねー!(゚д゚;)
(いや、もちろんこればっかじゃナイヨ・・・・・・)
[PR]
by to_far_away_place | 2006-10-19 08:04 | 日記

ヴァヴォアー

今日久々に俺の身体に異変が!














・・・・・・血尿じゃないよ?(´・ω・`)
午前中の講義をぶっ通しで寝ていたんですねー、ははは・・・・・・。
昨日寝たのは0時半。
23時に寝た翌日は気分爽快で眠気0%なんですが、たった1時間半でここまで違うもんなんですね。
なるべくなら11時に寝たいけれど、やりたいことが色々あってどーしようもない。
あー、もっとマジメに聞きたかったなぁ。
友だちにも「最近、前期のナガレに戻ってきたな(笑)」とか言われました。
全ては23時に寝れば丸く収まるのに・・・・・・。
ナポレオンは3時間しか眠っていなかったなんて言いますけど、きっと身体の構造が違うんでしょうね。
明日はカフェイン注入して頑張ろうっと!
[PR]
by to_far_away_place | 2006-10-17 17:36 | 日記

ファイターズすっごい!

ファイターズがパ・リーグを制しました。
俺は一道民としてファイターズを応援していましたが、試合の内容からいえば昨日の方がよかったかなぁ。
それは微妙な判定が多かったこと!
スローで見ればそれが正しい判定だということは分かるのですが、全部ファイターズに有利な判定でした。
「うーん、ホークスのファンはあまり気持ち良くはないんじゃないかなぁ」と思いました。
もちろん、試合の中で起きたことで仕方ないですし、別に悪い判定じゃないのですが・・・・・・気持ち的にね。
特に言いたかったのはズレータのスライディング!
あれは確かにセーフにしても仕方ないとは思いますけど、審判団が「故意にスライディングした」と言ったんです。
そりゃー、思いっきしグラブに当たってボールをふっ飛ばしちゃったけれど、ズレータだってわざとやったわけじゃないんじゃないかなぁ。
ホークス側からすればカチンと来るでしょうし、結果往来にしろファイターズ側も気持ち良くはないですよね。
ま、そんなこともありましたが、均衡した投手戦は見応えがあることには違いなかったです。
9回裏に斉藤が初めてのフォアボールを出したときは「ついに!?」と思わず手が震えました。
とにかく、ファイターズの優勝は嬉しかったです。
王監督が福岡に帰ってくることに備えて福岡行きのチケットを取ってあるという話を聞いたときはちょっと複雑でしたけど・・・・・・ま、王監督はWBCで時の人になりましたしね♪
こっちは25年振りだし、素直に喜ばせてください。m(_ _*)m
というわけでファイターズの勝利を心から喜ぼうと思います。(笑)
ファイターズ、おめでとー!
日本シリーズも楽しみましょー!
[PR]
by to_far_away_place | 2006-10-13 00:09 | 日記

勝ったなぁ。(´-ω-`)

いやー、プレーオフ第2ステージ1戦目勝ちましたねー。
21時からはラジオで参戦していました。
会長の追加点をこの目で見たかった・・・・・・。
ま、とにかくとにかくあと1勝ですよっ。
実はうちの母が今日札幌ドームに見に行っているんですよー。
羨ましかー。(´・ω・`)

・・・・・・最近、日記の内容つまらない?(´・ω・`)
[PR]
by to_far_away_place | 2006-10-12 07:52 | 日記

オシャレさん

今日は髪を切りに行ったついでに、TSUTAYAでファッション雑誌を買ってきました。
立ち読みで済ませてやろうと思ったら、今号には付録がついていてそのせいでビニール紐で雁字搦めにされていました。
仕方なく、購入。
ちょっと高かったです。('A`)
帰ってからぱらぱらとページを繰り、通し読み。
こうして見てみると東京の人ってホントにオシャレ!
札幌でこんなビシィッと決まった格好をしている人はあまりいないですよ。
でも、雑誌に書いてあるのと同じ格好をしようものなら何人もの諭吉様が僕の元を飛び立つことになるので不可能なのです。
そういうわけで似たような服を近くのアウトレットで買うのですが、それでもファッション雑誌に載っているようには着こなせていない気がします。
なんとなく違和感が。
うーん。

あー、俺のルックスの問題ですか。

それにしても、オシャレなファッションは本当に難しい。
「どんな組み合わせが映える?」とか「今年はこれが熱い!」とか書いてありますけど、結局それを見てよしとするのは他人なわけです。
人それぞれ好みは違うわけですし、じゃあ、結局どんな服が真のオシャレなのか問われると、も~悩んで悩んでしょーがない!
で、結局選択した服は自己満足なんですよねー。
まあ、ある程度のオシャレボーダーラインはあるとは思いますが。
さすがに股引と腹巻とラクダシャツとお笑い禿カツラと鼻眼鏡じゃオシャレではないですし。
というわけで悶々と悩みつつ明日は服を買ってきます。(笑
[PR]
by to_far_away_place | 2006-10-09 21:00 | 日記