他人の意見に流されながらポケモンのパーティーを作っていく――そんな妙な試みをしています。まずはすぐ下のRead Meをご覧下さい。
by to_far_away_place
プロフィールを見る
画像一覧
カテゴリ
Read Me
パーティー
紹介
日記
雑談
以前の記事
2014年 07月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
20代
ゲーム
画像一覧

何とかかんとか!

e0012166_0494950.jpg

グラナダさんのおかげで明日にはパソコンを復活させられそうです。
どうもありがとうございました。

今日は初めてうぢの家に行ってきました。
彼にとって、俺は親友かつ下僕という非常に謎いポジションらしいです。

関係ないですが、最近ポジショニングという言葉を耳にしました。
-ingといえば、動詞につけて動名詞にしたり、現在進行形にしたりする接尾辞です。
あくまでも、動詞につけるのです。
じゃあ、名詞であるポジションに-ingをつけたら?
……どんな意味になるんですか。
誰か俺にポジショニングの意味を教えてください。

まあ、それはともかく行ってまいりました。
俺は道が分からず、冬の寒空の下、30分以上も路頭に迷っていました。
途中で人に地下鉄駅の場所を尋ねたのですが、その人は東を指差し、「このまま北に行けばあるよ」と言いました。
俺はその言葉を信じ、東を北と思い込んで進んでいたのです。
かなり歩いた後に「おかしいな」と気づき始め、ケータイの機能のコンパスを使ってみて(最近のケータイはすごいですねー)、間違いだったことに気づいたのです。
思わず「東じゃねぇかー!」と叫びそうになりましたよ。
いやぁ、音痴って恐いです。

で、ヘトヘトになりながら、うぢと合流。

「何で息切らしてんだ」

察してください、兄貴。
うぢのマンションは荒廃していたのですが、部屋は暖か。
久しぶりのコタツの中でぬくりました。
インターネットで某コミュニティを閲覧していたら、うちらの地元出身の人が集まっているサークルを発見しました。
見てみると、友だちの兄ちゃんの名前を発見。
びっくりして2人で叫んでいました。
地元に帰ったらみんなに教えてやろう。

その後、退屈なので高校時代のクラスメートの名前を思い出して紙に書いていました。
俺たちは3年生のときに同じクラスだったので、そのときのクラスメートの名前を書いていったのですが、記憶の欠落が凄まじく、かなり頭を絞りました。
男子は全員出したのですが、女子が出てこないんです。
さらにはやっとのことで思い出しても、そいつがクラスにいた記憶が全くないってことも。

卒業して、1年半です。
人は驚くほどに忘れます。
考えてみれば、俺は高校時代の記憶があまりないです。
すごく楽しかったんですが、それでも思い出せることがあまりに少ないのです。
部活でのこと、みんなと溜り場で過ごしたこと、好きな人とのこと――これくらいしか覚えていません。
とりあえず、これを書き終わったら、ちょっと思い出そうと思います。
これから高校時代を過ごそうとする方は必死で楽しかった瞬間を脳に焼くか、日記を書くことをお勧めします。
心から勧めます。
絶対、後になって楽しめます。
幸いにも俺は日記をつけていたので、パソコンが復活したら見てみるつもりです。
きっと、色々と思い出して笑うのでしょう。

ちなみに帰ってから卒業アルバムを見たら、うぢと作ったリストにはない名前が2つありました。
ごめんね、○○さんと△さん。
2人で頑張っても君たちは思い出せなかった。

それも終わり、リキュールを買ってきて、カクテルを作り、それを飲みながらいわゆる色々と話をしていました。
それにしても、俺たちの周りにはクリスマス前だからなのか振られたやつ、恋しているやつ、浮気(?)しているやつが多いです。
ちなみに俺は前から2つ目ですが。
地元に帰ったらこの手の話で盛り上がるんだろーなー。

帰りに地下鉄とJRを利用したら440円かかりました。
うぢの家は少し遠いです。
[PR]
by to_far_away_place | 2005-12-05 00:49 | 日記